つり天狗ヤナイ スタッフ釣行記

つり天狗ヤナイスタッフによる釣行記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

近場で短時間エギング!

こんにちは、2階スタッフの栗原です。

たまには近場の情報も。と思い、
昨日(6月6日)、朝勤の仕事終わりに近場の波止で1時間くらいですが、エギングしてきました(^▽^)/

16時52分くらいが干潮潮止まりで、14時過ぎにポイント到着。
大潮の干潮前だったので、少しでも潮が動きやすい波止の先端辺りでエギング開始。

良い感じに潮は沖に流れていて、流しながら釣ろうかとも思いましたが、藻と水面の距離が近くて、すぐに藻を拾う事数回(;´Д`A ```

流れの流芯のとこは諦め、少し流芯から外れた藻の際辺りに遠投して、ゆっくり沈めようとシャロータイプに変更。
カウントをしながら、ファーストフォール・・・
2~3回ゆったりめにシャクリ、またカウントしながらフリーフォール・・・
今度は少し早めに2回シャクリ、ラインマーカーでエギの位置は今40mくらいか~と思いながらまたカウントしつつ、
フリーフォールさせてると見ていたラインがそれまでより少し早く引きこまれたので、オオーw(*゜o゜*)w
よし!と思い合わせると、イカの手応え!!(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノ
着いて20分くらいだったので、よっしゃーと思いながら遠くで浮き上がるイカを寄せてきて、小さかったのですんなり抜き上げ(笑)
!cid_01FB8C9811954F28B873F97043B282B9@yanai2PC.jpg




今回もメスだったので、卵を持ってそうだったので、足場が低い所に持って行き、リリース。
それなら釣るなよ!って言われそうですが(笑)、みなさんもなるべく抱卵中のメスは逃がしてあげてくださいね。
その後も足元を600gくらいのアオリがふら~と通って行ったりしてテンション上がりましたが、誘ってみても知らんぷり・・・( ´△`)アァ-
あとは手前も沖も釣れず、用事があり、15時半前に辞めて帰宅。
短時間でしたが、型はともかく釣れたし、のんびり泳ぐ個体も見れたので、まだ続いてくれるかなと思いました。

アジゴのサビキ釣りも聞くようになってきたし、キスもサーフからも釣れ出してきたみたいですし、
1階のお客様は梅雨グロもあるし、対象魚が増え、釣りが選べるようになってきましたね♪

また何か釣れたらご報告します。   栗原
スポンサーサイト

釣行記 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。