つり天狗ヤナイ スタッフ釣行記

つり天狗ヤナイスタッフによる釣行記です!

宗像市ササイカ調査

 前回最後に次回は相島での釣行を予定していましたが、宗像市でササイカが釣れたと言う噂を聞きましたので雨が降る中、短時間ですが鐘崎に行ってまいりました。
 
18時に到着し外灯付近で空いている場所をゲット。さっそく準備をしていると若い餌釣りの3人組が来て近くで釣り開始されました。話を聞いてみるとやはりササイカ狙いの餌巻きテーラーとのこと。
 
 準備が完了し釣り開始。底の方まで探ると藻が毎回絡みついてきたので中層メインで細かいシャクリを数回入れていくようにしていました。15分ぐらいしたところでエギが見えてきたとこに2杯のイカの姿がありました。落

ち着いてゆっくり見せるように落としていくとググッと持っていく重さが伝わってきたのであわせるとしっかりノリました。すぐにそのちょっと奥にキャストするも、もう一杯の姿はありませんでした。
 
 それからまた20分後ぐらいに中層でシャクるとちょっと重みがあったのであわせたら糸が出ていきノっているのを確認。落ち着いてよせていき2杯目ゲットです。

CADCF0F4.jpg


 元々短時間の調査のつもりだったので19時に釣りを終了し、場所を餌釣りの方に譲り帰宅しました。

北九州や西区、相島などでは良い釣果を聞いていたものの近場は全然だったため今回はいい情報を手に入れることができたと思います。

 エギングロッド以外にもシーバスロッドやアジングロッドでも楽しめますので皆様もどうぞ小さなエギを使われてやってみてください。
 
   つり天狗ヤナイ
   スタッフ:村山

スポンサーサイト
釣行記 |
| HOME |NEXT